2011年2月14日 (月)

プライベートな感覚

本日は、プライベートな企画を感じる楽曲を紹介。

本日の1曲目
レディオヘッドのフロントマンであるヴォーカリストのトム・ヨークが2年の歳月をかけて完成させた初のソロ・アルバム『Eraser』から「Eraser」自身のブログでトム・ヨークは今回のソロ・アルバムについて「よりビートがきいていて、エレクトロニクスな音」と語っています。

本日の2曲目
フランスのハウス・クリエイターERNEST SAINT LAURENTの、
フルアルバム「House]より『Geometric Light』
軽やかで洗練されたハウスサウンドはリスニングにも最適!かなり良いです!!

本日の3曲目
80年代を通じポップ・デュオとして活躍したマイクロディズニーのメンバー、ショーン・オハーガンによって結成されたクラシック・ポップ・バンド[High Llamas] アルバム 『Cold & Bouncy
』より「painters paint」

本日の4曲目  the streesのアルバム[A Grand Don't Come for Free]よりDry Your Eyes」

Thom_yorkeEraser Thom Yorke
album:Eraser
Beggars WPCB10001


Ernest_saint_laurentGEOMETRIC LIGHT
ERNEST SAINT LAURENT

abum:house
ESCALATOR records ESCD037

High_llamaspainters paint
High Llamas

album:V2 records LC1801


StreetsDry Your Eyes 
the strees

album:
A Grand Don't Come for Free
London  256461534

|

2010年12月13日 (月)

変人達の集い

本日の1曲目USインディー好きには絶大な支持を得る
Rob CrowとArmistead Burwell Smith(Zach)2人の天才ポップ職人
Pinbackのアルバム「Autumn Of The Seraphs」 から
『Good to Sea』
このアルバムZachは「俺達の最高傑作になった」とコメントしており
その通りPinbackの透明感溢れるサウンドが光ってます。

2曲目 エレクトロニックな楽器を駆使しながら、
インプロヴィゼーションを中心としたライヴを行なう
“ライヴトロニカ”なバンドコンピレーションアルバム
「Blue: Vol.2 -Electronic Jam 」から
ZILLAで『Waffle Roast』

本日の3曲目エレクトロニクスとオーケストラ、叙情的なボーカルを
見事に融合させた9人+フィルムメイカー1人編成バンド
Efterklangのアルバム「Parades」から『Mirador』
Efterklang とはデンマーク語で、「記憶」とか「影響」とかを意味する。
バンドは2000年にコペンハーゲンで結成され
今回紹介した楽曲を収めたいるアルバムは2009年に
イギリスの音楽・ファッション雑誌クラッシュにより、
2005年4月から2009年4月までに発売された
アルバムの38番目のベストアルバムに選ばれている。

本日の4曲目DJ FITCHIE & JOE DUKIEを擁するバンド
FAT FREDDY'S DROPのアルバム「Based on a True Story」から
『Del Fuego』
こちらはニュージーランド国内とドイツで、ミュージック・アワードや
ベストニューマー賞に輝いてます。

Pinback Good to Sea .
pinback
label:TRAFFIC JAM RECORDS 
TRCP-17

Blue_vol2Waffle Roast
ZILLA
Blue: Vol.2 -Electronic Jam
label:Yellow Bus Records
LBCY426

EfterklangMirador
Efterklang
アルバム「Parades」
label: Hostess  HSE50046

Fat_freddys_dropDel Fuego
Fat Freddy's Drop
アルバム「Based on a True Story」
label:The Drop  DRP006CD

|

その他のカテゴリー

| dance & soul | Electronica | J-pop | Jazz | Latin | R & B | Rock | Soul / Club / Rap | World_ | 放送曲目情報 | Pops