« パーカッシブなワールドミュージック | トップページ | ASIA SunRise  特集 »

2011年2月14日 (月)

プライベートな感覚

本日は、プライベートな企画を感じる楽曲を紹介。

本日の1曲目
レディオヘッドのフロントマンであるヴォーカリストのトム・ヨークが2年の歳月をかけて完成させた初のソロ・アルバム『Eraser』から「Eraser」自身のブログでトム・ヨークは今回のソロ・アルバムについて「よりビートがきいていて、エレクトロニクスな音」と語っています。

本日の2曲目
フランスのハウス・クリエイターERNEST SAINT LAURENTの、
フルアルバム「House]より『Geometric Light』
軽やかで洗練されたハウスサウンドはリスニングにも最適!かなり良いです!!

本日の3曲目
80年代を通じポップ・デュオとして活躍したマイクロディズニーのメンバー、ショーン・オハーガンによって結成されたクラシック・ポップ・バンド[High Llamas] アルバム 『Cold & Bouncy
』より「painters paint」

本日の4曲目  the streesのアルバム[A Grand Don't Come for Free]よりDry Your Eyes」

Thom_yorkeEraser Thom Yorke
album:Eraser
Beggars WPCB10001


Ernest_saint_laurentGEOMETRIC LIGHT
ERNEST SAINT LAURENT

abum:house
ESCALATOR records ESCD037

High_llamaspainters paint
High Llamas

album:V2 records LC1801


StreetsDry Your Eyes 
the strees

album:
A Grand Don't Come for Free
London  256461534

|

« パーカッシブなワールドミュージック | トップページ | ASIA SunRise  特集 »

Electronica」カテゴリの記事

Rock」カテゴリの記事

Soul / Club / Rap」カテゴリの記事