« 変人達の集い | トップページ | 生き様を感じる男性アーティスト集 »

2011年1月 3日 (月)

リッチ サウンド

リッチな感じの漂う楽曲を各地から集めてみました。

本日の1曲目 イスラエルは、テルアビブ在住で
ギター、ベース、ドラムス、キーボードなどの楽器を操る
Kitmanのファースト・アルバム『Kitman』から
「No reason for you」で今年はスタートです。

本日の2曲目 今度は北欧スウェーデンの二人組、
Paul Mac Innes & T.B.O.Iの「NEED」をお届けします。
ソフトでナチュラルなファルセット・ヴォイスが印象的な
Paul Mac Innes 。ハートウォーミングなR&Bサウンドが
心地良いです。

本日の3、4曲目 ダニー・ハサウェイやスティーヴィー・ワンダーも
引き合いに出される鍵盤奏者/シンガーの
Frank Macomb のアルバム『Truth: Vol.2』から
「MORE than Friends 」 そして「DO YOU REMEMBER 」
このアルバムメジャーデビュー用として贅を尽くして制作された
作品群ということでBobby Ray Watson(Bass),
Branford Marsalis(Saxophone), など超一流ミュージシャンが
こぞって参加してます。

Kutiman

No reason for you
Kitman

album:Kitman
MELTING POT MUSIC NBIP-5036


Paul_macNEED
PAUL Mac Inenes & T.B.O.I
album: Paul Mac Innes & T.b.o.i
P-VINE pvcp-8248

Frank_mccombMORE than Friends
DO YOU REMEMBER

Frank Macomb
album;
Truth: Vol.2
P-VINE PVCP-8248

|

« 変人達の集い | トップページ | 生き様を感じる男性アーティスト集 »

dance & soul」カテゴリの記事

Pops」カテゴリの記事