« 秋を感じさせる女性ボーカル集 | トップページ | 男性シンガーソングライター3名 »

2010年11月15日 (月)

青春サウンド

本日は、題して「青春サウンド」。

オープニングはエレクトリックギュインズで 
アルバム「幻惑デイズ 」から 「さくらの花咲くころ」 
そして 「フリクション 」

このアルバムは奥田民生、くるり、などのファンからの支持も多く、
独自なポップでロックな世界が堪能できる。
40分間のディストーション&サイケデリア小旅行とも
評されてるだけあって聴く者を飽きさせない。 
ジャケットも週間ヤングマガジンの「バカ姉弟」が登場の話題盤!

そして、Polaris  
思わずインストかと早とちりしそうな頃に歌い出すスタイルは
早く曲の印象付インパクトを狙う昨今のスタイルとは明らかに
違うだけにアルバム
全体を大事に聴いてくれるファンが多いので
はないだろうか。
その独特の世界観は懐かしいながらも今聴いても新鮮さを
感じさせる彼らの原点 1stアルバム「HOME」から「天気図 」を
ピック アップしてみました。

Photo_2さくらの花咲くころ 
フリクション
 

エレクトリックギュインズ 
アルバム「幻惑デイズ}
P-VINE RECORDS  PCD-3927

  Polaris_2
天気図 
Polaris
アルバム「home」
Familysong   
MTCA-5004

|

« 秋を感じさせる女性ボーカル集 | トップページ | 男性シンガーソングライター3名 »

J-pop」カテゴリの記事