« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月25日 (月)

12月23日,25日は「ASIAN HEART BEAT」

ASIAN HEART BEAT 今回はSEVENを紹介します
試聴してみて印象に残ったのは、その音質の良さでした。
曲もPopで聴きやすかったのですが、先ずはエンヂニアの
事が気になった一枚でした。

Noimage_3THE SWALLOW
假如
OM
SEVEN / 抬頭望
海螺 H1007-2

| | トラックバック (0)

2006年12月18日 (月)

12月16日,18日は民族は違えど同じ匂いを感じさせるアーティスト達

アメリカ南部の伝統的なサウンドをベースに、ジャム・バンド的な
自由さを感じさせる4人組MOFRO
MOFROはソウルやゴスペルも包括させたサウンドも提供。
もう一つは日本のバンドながら当初1920~30年代の
北米ストリングスバンドをヒントに音楽的変貌を重ね
その独特の世界観を漂わせるLONSOME STRINGS
今回は民族は違えど良く聴けば、同じ匂いを感じると題して
この2つのバンドを聴いてみたい。

MofroThat Boy
Ten Thousand Islands
MOFRO / Lochloosa
SWANPLAND RECORDS DRE-2002

Lonsome_strings誰が荒野を目指すのか?
LONSOME STRINGS / CANDELA
MIDI CREATIVE CO.LTD  CXCA-1200

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

12月9日,11日はチカーノに注目

前半は11月17日下北沢バード・カフェで行われた「チカーノスタイル2006」で モンテカルロ76 のD.Gomez氏がVJとして紹介していた曲を2曲ピックアップしてみました。1曲目は名曲"Why Can't We Live Together"バックはリズムボックスとオルガンのみで今聞いてもシンプルで魅力たっぷりな作品です。
2曲目はチカーノ文化の一つ「ローライダー」、SLOWRIDERの別ユニットD.Gomezによる'70年代のローライダー・クルージングをテーマにした作品からです。
前半は横揺れマッタリ系、後半は熱きラテンの感じたっぷりのパチパチの2曲です。

Timmy WHY CAN'T WE LIVE TOGETHER
TIMMY THOMAS/ Why Can't We Live
Collectables COL5433

Bg5015_1Strawberry Park Days, La Fiesta
MONTE CARLO 76 / THE MONTE CARLO FANTASY
Music Camp  BG-5015

Ojos_de_brujocolor
Feed Back
Ojos De Brujo/ Techari
Hostess  HSE30097

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »